大阪・難波(なんば)・心斎橋からバツグンのアクセス なんばオリエンタルホテル

  • 宿泊予約

Privacy Policy
個人情報保護方針

個人情報保護方針

なんばオリエンタルホテル(以下、[当ホテル]と呼びます)および当ホテルグループ(株式会社ホテルマネージメントジャパン及び、株式会社ホテルマネージメントジャパンが運営するオリエンタルホテル東京ベイ、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、オリエンタルホテル広島、ホテル日航アリビラ、オキナワ マリオネット リゾート & スパで構成されており、以下、[グループホテル]と呼びます)では、お客様個人を特定することができる情報(以下、個人情報と呼びます)を重要なものと認識し、プライバシーの保護に努めております。
[当ホテル]は、様々なサービスを提供する過程において、個人のお客様にかかる情報や法人や団体のお客様の関係者にかかる個人情報を取得することがあります。このような個人情報の取得はお客様に最高レベルのサービスを提供するために重要なものですが、同時に[当ホテル]はこのような個人情報を適正に取扱うことを期待されていることも深く認識しています。
本ポリシーは、[当ホテル]が、どのような個人情報を取得することがあるか、どのような目的で個人情報を利用するか、どのような第三者と個人データを共有するか、およびどのような安全管理措置を個人データ保護のために講じているかについて記載しています。

1.個人情報の提供をお願いする場合(個人情報の情報源)について

[当ホテル]は、主に以下を通じて個人情報を取得します。

  1. お客様にご提出いただく宿泊レジストレーションカード(ご宿泊登録カード)
  2. 附帯施設利用申込書
  3. 会員プログラムの申込書等
  4. [当ホテル]ご来館時の記録
  5. [当ホテル]のウェブサイトを通しての予約情報
  6. その他の書類や資料

2.個人情報の利用目的について

[当ホテル]は次のような目的でお客様の個人情報を収集し、利用することがあります。

  1. [当ホテル]のご利用に関連して、郵便、電話、電子メール、ファクシミリ等の手段によりお客様に連絡を取る目的
  2. お客様に[当ホテル]が提供している商品やサービスに関しての情報を提供する目的
  3. [当ホテル]内部の業務推進の目的(業務進上必要な第三者への提供を含む)
  4. グループホテル間での業務の推進の目的
    お客様が[ホテル]の会員プログラムを退会するなど[ホテル]との関係が終了した場合においても、お客様の個人情報を保有している限り [ホテル]は本ポリシーに従いお客様の個人情報を取り扱うものとします。

3.個人情報の収集範囲について

お客様から[当ホテル]が取得することのある個人情報には、主に次のようなものが含まれます。

  • 氏名、住所、電話番号及び電子メールアドレスおよび他のコンタクト情報
  • 年齢、生年月日、性別、職業、役職、肩書き及び担当などの属性情報
  • お客様のご利用履歴、お客様の趣味などのその他の情報

[当ホテル]は保有する個人データが正確かつ最新であるよう努めますが、お客様の個人情報について変更がある場合は速やかにお申し出ください。

4.お客様の個人データの第三者への提供について

[当ホテル]は本ポリシーに記載されている以外の第三者にお客様の個人データを開示することはいたしません。
[当ホテル]が第三者にお客様の個人データを開示するのは、法律上や会計上などの専門的な助言等を得たり、特定の取引先に対し業務推進上提供する必要があったり、お客様へのサービスを向上させるためのサポートを受けたりする場合などです。

  1. グループ会社間での共有
    効率的で確実なサービスを提供するため、そして商品やサービスについてのお客様の選択肢を増やすために、お客様の個人データをグループホテル間およびホテルの運営会社である株式会社ホテルマネージメントジャパンとの間において共同して利用することがあります。利用目的は、グループホテル間での業務の推進の目的であり、株式会社ホテルマネージメントジャパンの責任において、かかる共同利用が行われます。
  2. 特定の取引先との共有(業務推進上必要な第三者への提供)
    [当ホテル]内部の業務推進を円滑におこなうために、特定の取引先と個人データを共同で利用することがあります。特定の取引先とは、ホテルと所定の書面により守秘義務契約を取り交わした取引先をいいます。
○ 提供される個人データの項目
お客様が、[当ホテル]内施設を利用されるにあたって提供された個人情報及び会員プログラムに参加される際に提供された個人情報の全て または一部(本人または家族の住所、氏名、電話番号、勤務先等)。
○ 提供方法
個人情報が記載された書面のコピー(紙媒体)やCD-ROM等その他の記憶媒体の手渡し、郵送、ファックス及び[当ホテル]内ネットワークを経由した提供。
○ 本人の求めに応じて個人データの第三者提供を停止する手続(オプトアウト)
[当ホテル]は、本人から個人データの第三者提供を停止することを求められた場合には、ただちに第三者提供を停止します。また、お客様の個人データをグループ会社間で共同して利用する場合は、当該個人データを最初に取得した[当ホテル]が責任をもって管理するものとし、共同して利用する個人データの項目は目的に照らして必要な範囲に限るものとします。[当ホテル]からお客様のデータの開示を受けた会社はその利用目的の範囲内でのみ、個人情報を利用し、開示を受けたデータを守秘し[当ホテル]から依頼された業務を提供する目的のためのみにお客様の個人データを利用する義務を負うことが要求されます。[当ホテル]は、また、お客様の指示に従い、あるいは当社やお客様の利益を守るため、あるいはお客様の同意を得て、お客様の個人データを開示する場合があります。最後に、[当ホテル]は、司法及び行政機関の正当な権限を有する者からの開示要請に協力するため、お客様の個人データを開示することがあります。[当ホテル]はお客様の個人データを第三者に譲渡することはありません。

5.個人情報の取扱の委託について

[当ホテル]では業務を委託するために第三者に個人情報を委託する場合、あらかじめ定めた基準に従い当該第三者について審査し、必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。

6.個人情報の安全対策について

[当ホテル]はお客様の個人データのプライバシーと機密性を保護するためにインフォメーション・セキュリティに関して最も高い規範を採用しています。
[当ホテル]は、お客様の個人データにアクセスできる者を権限のある従業員または代理人だけに限定しています。また、「4.お客様の個人データの第三者への提供について」にありますように、[当ホテル]が使用するサービス・プロバイダーは厳格な守秘義務を負っています。[当ホテル]は、お客様の個人データについて、損失、誤使用、損害、改ざん、無権限アクセス、漏洩等が起こらないよう物理的、電子的、手続的に予防措置をとっています。[当ホテル]のインフォメーション・セキュリティ・プログラムの他の特徴には次のようなものがあります。

  1. ファイアーウォールといった専門技術を用いていること
  2. 製品やサービスを実際にインターネット上で使用する前に安全性や運行可能性をテストし、また一般に知られている技術の脆弱性について常時精査していること
  3. 自社のウェブサイトやインターネットを通じたサービスについて内部および外部の監査を行っていること
  4. システムの構造基盤をモニタリングし脆弱な箇所や外部不法侵入の恐れがある箇所の発見に努めていること
  5. 本人確認や権限確認によりさまざまなウェブサイトやシステムへのアクセスのコントロールを行っていること
  6. 暗号やその他の手段により非公開情報の伝達を保護していること
  7. 従業員にトレーニングを施し、また新たなリスクや技術の発展に対処して常にセキュリティの実行手段を最新のものに保っていること

7.プライバシー保護とインターネット(クッキーについて)について

お客様が[当ホテル]のウェブサイトを通じてサービスの提供を受けている場合には、次の追加情報をご覧ください。 [当ホテル]は、セキュリティを確保するため、あるいはユーザーがウェブサイトを利用中何度もパスワードを入力する必要がなくなるよう、クッキーを管理目的で利用することがあります。アクセスログ(たとえば、お客様が[当ホテル]のウェブサイトのどのページにアクセスしたか、どのくらいの頻度でアクセスしたか等)について収集したり社内で共有したりして当社のサービスの使用、価値、パフォーマンス等の分析に利用することがあります。

8.本ポリシーの変更について

本ポリシーは、[当ホテル]がお客様の個人情報を収集使用する実態に即して変更されることがあります。変更後のポリシーは[当ホテル]のウェブサイトに掲載された時点で有効となります。
本バージョンは2016年3月1日バージョンです。

9.お問い合わせ

お客様は、[当ホテル]の保有個人データについて開示を求めることができます。開示を求める際には、お客様の個人データのお客様以外への漏洩を防ぐため本人確認書類をご提出いただく必要があります。
かかる開示の要請については、個人情報の保護に関する法律およびその他適用する法令にしたがい取り扱うものとします。お客様から個人情報の保護に関する法律に基づき保有個人データの内容の訂正、追加または削除を求められた場合にも、同様に取り扱うものとします。保有個人データの開示や訂正等を求めたり、あるいは[当ホテル]のプライバシーポリシーや個人情報保護の詳細を知りたい場合には、下記のお客様相談窓口までご連絡ください。(個人データの開示や訂正等についてはウェブ上で申請書フォーマットをダウンロードすることができます。)
又、個人データの開示手続きに伴う諸費用につきましては、お客様へ実費のご負担をいただく場合がございますので、あらかじめご了承願います。

【個人情報保護に係わるお客様相談窓口】

なんばオリエンタルホテル
情報管理委員会

〒542-0074
大阪市中央区千日前2-8-17
[電話番号] 06-6647-8111(代)
<受付時間 平日 10:00~17:00>
[ホテルメールアドレス]
info@nambaorientalhotel.co.jp

⇒開示等の申請手続きはこちら

特定商取引法に基づく表示

サイト名
なんばオリエンタルホテル
URL
http://www.nambaorientalhotel.co.jp/
代表者
総支配人 松浦 啓
所在地
大阪市中央区千日前2-8-17
電話番号
06-6647-8111
商品の価格
各宿泊プラン・ご宿泊日によります。詳細は宿泊プラン詳細ページをご参照下さい。
代金精算方法及び精算期限
【現地フロント精算】
チェックインの際に、現金またはクレジットカードにてご精算ください。
予約成立時期
当サイトを利用してご宿泊予約をされる場合は、予約完了のご案内がお客様画面上に表示された時点でご予約の成立となります。
返品
商品及びサービスの特性上、ご宿泊利用後における返品は出来ません。内容を十分ご確認の上、お申込みください。
キャンセル料
宿泊プラン・ご宿泊日により条件が変わります。詳細は、宿泊プランページのご利用規約をご参照ください。
お問い合わせ先
宿泊に関するお問い合わせは、直接ホテルへお願いいたします。